僕がどうしてトロントに語学留学することに決めたのか?留学先国決定法

f:id:chiphirose:20170331061701p:plain

語学留学をしようと思ったときに悩むのが「留学先」です。

英語を勉強するための語学留学で人気の留学先は「アメリカ」「カナダ」「イギリス」「オーストラリア」「フィリピン」の5つです。

どの国にもそれぞれの特徴があるため、どの国に留学したらいいのか迷うことも多いでしょう。

僕はこれらの国の中から、「カナダ」の「トロント」を選択した理由について詳しく説明していきます。

カナダを選んだ理由とは?

多くの留学先国の中からカナダを選んだ理由は主に二つです。

  • 英語の訛り
  • 治安

僕はこの二つの条件を考慮して考えたときに、カナダに留学することに決めました。

以下でこれらの理由について詳しく見ていきます。

英語の訛り

f:id:chiphirose:20170331063449p:plain

日本の英語教育で最もよく使われているのは、アメリカ英語です。

ほとんどの英語教材の音源はアメリカ英語で話されているため、日本人にとって一番親しみがある英語はアメリカ英語です。

イギリス英語やオーストラリア英語はアメリカ英語とは少し異なっているため、日本人にとっては少し聞き取りづらい言語になっていると聞きました。

そのためまずは慣れているアメリカ英語を習得するために、アメリカ英語が話されているアメリカかカナダに留学しようと決めました。(厳密に言うと、カナダ英語というものもある)

イギリス英語

話は少し変わりますが、イギリスに留学するとイギリス英語に触れることになり、聞き慣れている英語とは異なる英語を聞き取らなくてはいけないため大変です。

canを「キャン」ではなく、「カン」と読んだり、madeを「マイド」と読んだり、アメリカ英語と異なる点が多々あるので注意が必要です。

イギリス英語について詳しく知りたいなら、こちらの動画は面白いので是非見てみてください。


イギリス英語vsアメリカ英語!字幕付き!// British English vs American English!〔#425〕

治安

f:id:chiphirose:20170331064514p:plain

海外に行ったことのない僕にとって、アメリカのイメージは路地に入ったらすぐに銃を突きつけられる「銃社会」でした。

多くの人が銃を持っている国アメリカでは、僕の拙い英語力では何かあったときにすぐに射殺されてしまうに違いない!と、本気で信じていたので、アメリカに留学するのは怖くて諦めました。

アメリカに比べると治安のいい印象のあるカナダを留学先として選べば、安全に留学生活を終えることができると思い、カナダに留学することに決定しました。

カナダに留学してみると、カナダはとても治安が良く、生活しやすい環境だったので、銃が怖い方にとってはカナダはかなり安心できる国だと思います。

トロントに決めた理由

留学先をカナダに決めた場合、留学する主な都市はバンクーバートロントの2択になると思います。

どちらも大きな都市で、様々な観光名所と語学学校があり、充実した語学留学生活を送ることができます。

カナダに留学することを決めたのは早かったのですが、この都市選びは少し悩みました。

色々な人に相談してみた結果、トロントにすることにしました。

トロントに決めた理由は主に以下の2つです。

  • 日本人が少ない
  • ニューヨークに近い

日本人が少ない

f:id:chiphirose:20170331070919p:plain

せっかく外国へ行っても日本人ばかりと一緒にいたら、英語は全く上達しません。

少しでも英語を話す機会を作るために、日本人があまりいないと言われているトロントへ行くことにしました。

日本語が使えないのは辛いですが、英語の勉強をするために来ている以上、日本人ばかりに囲まれている場所よりも、外国人の多い年で勉強しようと考えました。

しかし留学してみると、トロントも日本人だらけで、トロントバンクーバーなどの主要都市には多くの日本人がいるようです。

実際、語学学校でも15%くらいは日本人で、日本人同士で仲良くしている人も大勢いました。

日本人の少ない都市を選ぶのは難しいので、日本人の数はあまり気にしなくてもいいと思います。

大切なのは日本人がいても外国人の友達を作るという心構えで、それさえあればどの年でも十分英語を勉強することができます。

ニューヨークに近い

f:id:chiphirose:20170331072125p:plain

 またトロントはニューヨークの近くにあるので、週末を利用してニューヨークへ行くこともできます。

海外といえばやっぱりニューヨーク!世界の中心はニューヨークといっても過言ではないでしょう。

そんな中心地のニューヨークに気軽に行けるのもトロントの魅力でした。

語学学校ではニューヨークまでのツアーを用意しているところもあるので、語学留学のついでにニューヨーク観光をすることができます。

ニューヨークはとても刺激的な街で、様々なものを見ることができてとても楽しかったです。

ぜひ一度は行って欲しい都市の一つです。

最後に

今回は、僕がどのように留学先をトロントに決めたのかについて詳しく説明していきました。

カナダにした理由
  • 英語の訛り
  • 治安
トロントにした理由
  • 日本人が少ない
  • ニューヨークに近い

何を重視するのかによって、自分にとって最適な留学先がどこなのかを決めることができます。

留学先は一概に「ここがいい」ということは言えないので、僕の留学先の決定方法も参考程度にしてください。